会津プロジェクト

会津プロジェクト
会津プロジェクト

伝統の継承と展開

豊穣の食卓/会津け木棉・会津漆器

会津の漆器

日時:2016年10月8日(土)~11月6日(日)
会場:田季野(栄町5-31)

主催:地場産品魅力向上アートイベント企画委員
会協力:会津大学短期大学部 東京造形大学

田んぼの風景が黄金色に輝き、短くも豊かな秋が会津盆地にやってきます。会津の秋はまさに実りの秋。「会津の秋の実りを形にしたい」、そんな思いをふたつの膳に仕上げました。ひとつは、「余蒔ききゅうり」や「かおり枝豆」など、秋の会津伝統野菜をふんだんに使った「秋の膳」、もうひとつは、会津の昔ながらの味、「いも煮」や「ぜんまい炒め」を入れた「会津の膳」。いずれもかつお節と昆布のうまみをしっかりと含ませ、やさしい味に仕上げています。会津には、素朴で暖かな味が満ちあふれています。会津のおいしさを是非ご賞味ください。

会津大学短期大学部准教授
宮下朋子

秋の膳

鮭の幽庵焼き
秋野菜の炊き合わせ
沢煮椀
七色膾胡麻酢和え
香の物( いも床漬け)
萩おこわ

豊穣の食卓
豊穣の食卓
椀
椀
椀
椀
椀
椀

会津の膳

えごま豚の手綱巻き
み知らず柿と余蒔ききゅうりのみぞれ和え
ぜんまいの炒め煮
芋煮
香の物( いも床漬け)
まいたけご飯

豊穣の食卓
豊穣の食卓
椀
椀
椀
椀
椀
椀